• ホーム
  • 商品カタログ
  • はちみつレシピ
  • はちみつカフェ
  • 企業情報
HOME > 

【新商品】ヨーグルトには北海道、甜菜生まれのヨーグル糖

北海道の甜菜から生まれたヨーグル糖 オリゴ糖”ケストース”を高含有

オリゴ糖「ケストース」を高含有

ヨーグル糖に含まれるオリゴ糖は、フラクトオリゴ糖の1成分である“ケストース”を多く含有しています。ケストースは、玉ねぎやアスパラガス、大麦、ニンニク等の 野菜にも含まれている安全性の高い糖質です。



主原料は北海道産の甜菜



主原材料は北海道産の“てん菜”

本品の主原材料は、北海道産の“てん菜(砂糖大根)”です。



どのようにして作られる?

どのようにして作られるの?

北海道産の“てん菜”から作ったてん菜糖(お砂糖)を原料に、酵素反応をさせることで、ケストースをより多く含んだオリゴ糖をつくり出します。 またケストース以外の成分として、ショ糖、ぶどう糖等が含まれます。





ヨーグル糖でシンバイオティクス


ビフィズス菌・乳酸菌を食べて育てるシンバイオティクス

プロバイオティクス(良い効果をもらたすビフィズス菌、乳酸菌などの有用菌)とプレバイオティクス(オリゴ糖や食物繊維など腸内フローラに良い影響を もたらす食べ物)を同時に摂取すること、あるいはその両方の要素を含む製品をシンバイオティクス(synbiotics)といいます。



シンバイオティクス説明

ビフィズス菌・乳酸菌を食べて育てるシンバイオティクス

善玉菌のエサになりやすい

オリゴ糖オリゴ糖の中でも特に有用菌のエサになりやすい『ケストース』を含有しており、ヨーグルトとの相性がとても良い食品です。



あっさりした甘さ

クセがなく、砂糖に似たあっさりとした甘さなので、ヨーグルトの風味を損ないません。





お召し上がり方
キュウイヨーグルト

お召し上がり量

食品ですから特に制限はありませんが、1日小さじ2杯程度(15g)を目安にお召し上がりください。





おすすめのお召し上がり方

ヨーグル糖をヨーグルトにかけてお召し上がりいただくのが最もおすすめです。フルーツを添えても美味しくいただけます。 そのほか、コーヒー・紅茶の甘味づけや、お料理のお砂糖代わりとしても、おいしくご使用いただけます。

コーヒー、紅茶、煮物


商品ラインナップ


ヨーグル糖ボトル200g
商品詳細






ヨーグル糖15g×4個
商品詳細






加藤美蜂園本舗